元タカラジェンヌ東小雪【レズビアン的結婚生活】

参照:東小雪オフィシャルブログ

元宝塚歌劇団の男役として活躍していた東小雪さんが2013年03月01日(金)東京ディズニーリゾートで史上初となる同性婚結婚式を行いました。

 

この結婚式により東小雪さんとパートナーの増原裕子さんは社会とセクシャルマイノリティの架け橋となった人物を讃える「Tokyo SuperStar Adwards」に置いてコミュニティ賞を受賞しました。

 

コニュニティ賞受賞理由は、同性カップル同士の結婚式を開催できることを東京ディズニーリゾートから公式見解として引きだし、そのニュースは世界的に広がり、「同性婚 ミッキーも支持」と大きく報じられました。

 

そのお二人が結婚式を挙げるまでに越えてきた様々な問題を繊細かつビビットに描いたコミックエッセイ「レズビアン的結婚生活」が発売されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レズビアン的結婚生活 [ 東小雪 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/3/12時点)

 

 

レズビアン的結婚生活の大まかな内容

この本の始まりは、「ディズニーランドで結婚式が挙げられる」という話題から始まった。

 

東小雪がディズニー好きということから「結婚式を挙げるならシンデレラ城で」と裕子さん。

 

早速電話で問い合わせしたところ・・・

 

ディズニーランドで同性婚は可能だが、問題点が・・・

 

「どちらかが異性に見える服装でお願いいたします」

 

最初はちょっとした好奇心から問い合わせしてみたのだが、ディズニー側と深く話しているうちに「絶対ここで結婚式したい!」という強い気持ちに変わってきた。

 

数日後、アメリカ本社との相談を終えた東京ディズニーリゾートから電話にて「ウェディングドレス同士で結婚式が可能」との連絡が。

 

これで式場は決まったのだが、まだまだ試練は続いた・・・

花嫁がふたり

■花嫁が二人いるということは、思った以上にお金がかかる。

・ドレス×2
・ブーケ×2
・アクセサリー×2
・その他全て×2

 

■バージンロードの幅

・ボリューム満点のドレス2着並んで歩けるのか?
・ウェディングキスの時、ベールをお互いに上げられるか?

 

残念なことに申し込み用紙の書式は「夫・妻」という表記になっている。

 

東小雪家出事件

結婚式前の花嫁さんはブルーになることが多いようだが、小雪さんは精神が少し不安定らしくやはり結婚式での話し合いなどが重なってくると「私本当に結婚していいの?」と思い始めるらしい。

 

そのことで小雪さんは家出。詳しくは本を見ていただきたい。

 

その他

■結婚式費用のこと

■2人の過去の話

■プロポーズ大作戦

■両親へのカミングアウト

■結婚式当日の話

■父親からのメッセージ

■女同士夫婦の良いところ

■ベッドのこと

■部屋を借りるときの話

■友達の同性カップルの話

 

初めての同性婚しかもディズニーで!ということで話題になった話ですが、レズビアンカップルで結婚式を挙げたいと思っている肩にとってとても有意義な本となっています。

 

是非ご覧ください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レズビアン的結婚生活 [ 東小雪 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/3/12時点)