The following two tabs change content below.
友寄佳人
沖縄生まれ沖縄育ち。戸籍変更済みFtMです。当メディア運営責任者。LGBTイベントを企画・運営。東京都墨田区でLGBTBAR多楽福-たらふく-を経営

 

 

風俗店といえば、「男性が行く場所」という認識がありますが【レズビアン専用風俗】があることをご存知ですか?

 

今ではレズビアンだけではなく、ノーマルの女性も通うという秘密の花園。

 

永田カビさんの「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」という書籍が話題になりました。

→「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」1話無料視聴

 

でも実際、レズビアン風俗ってどういう流れか気になりませんか?

 

ということで調べてみました。

 

レズビアン風俗での流れって?

まずはお客様から電話での予約を承ります。そこでキャストを指名するかフリーで入るか決めます。そうしてお客様の待つホテルへ向かいます。

 

お客様と対面したら、シャワーを浴びます。一緒に浴びる場合は、そこでイチャイチャしてムードを高めることも。

 

その後はベッドでゆっくりプレイを楽しみます。

 

プレイが終わり、再度シャワーを浴びてお別れです。

 

これだけ見れば、男性が利用する普通のデリヘルと変わりません。

 

ですがレズビアン風俗のお店によってはプレイだけでなく、デートコースやお泊まりコース、男性用にレズ鑑賞コースや男女カップルのお客様が利用できるカップルコース(男性参加不可)もあります。

 

全国のレズビアン風俗

すすきのビアン科〜リリーの扉〜

レズビアン東京(東京23区)

銀座しらゆりの会(銀座・新橋・汐留)

YURI(関東)

はじめてのレズ(関東)

ビアンデイドリーム(関東)

DOKI DOKI stage(船橋・東京都内)

レディトゥレディ(東京23区)

alfine(東海)

レズ風俗レズっ娘クラブ(大阪)

 

レズビアン風俗体験ブログ

永田カビさんの「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」という書籍が話題になり、レズビアン風俗に行ってみた人が続出しました。

 

その体験ブログがいくつかネット上に上がっていたので、参考に読んでみてください。

ノンケの私が話題のレズビアン風俗へ行ってきたレポート

男子禁制「女性風俗」レズビアン風俗にグラドルが突撃

25歳処女がレズ風俗に行って気づいた1つの真実【前編】

レズ風俗レポ漫画を読んで触発されたので、自分もレポ書くよ

レズビアンじゃないけど、話題の「レズ風俗」に行きましたレポ