FTM当事者が歌うFTM切ない恋愛ソング【僕と私と君】

The following two tabs change content below.
友寄佳人
沖縄生まれ沖縄育ち。戸籍変更済みFtMです。当メディア運営責任者。LGBTイベントを企画・運営。東京都墨田区でLGBTBAR多楽福-たらふく-を経営

 

FTMの切ないラブソング「僕と私と君」

 

友達に恋愛感情を抱いた時、自分がFTMだと打ち明けたら恋人になってくれるのか、友達のままなのか、突き放されてしまうのか。

 

怖くて打ち明けることができない…

 

そんな葛藤恋愛ソング。

 

筆者は初めてこれを聞いて泣きました。

 

どうぞお聞きください。

僕と私と君の歌詞

君はまだ知らない 僕の本当の姿
今は君と同じ性別
もしも打ち明けたらどうなる?
友達?恋人?他人?
打ち明けたい でもできない 臆病すぎて

 

「女らしく」言われるたびに
虚しさは日々膨らんでく
胸潰しても 隠しきれない

 

僕と私と君が交わる現実に今 戸惑ってるの
友達で過ごす日々が切なくて
そして何より 僕としてただ近づくことが
どうして…遠い

 

女の子同士 ありふれたジャレ合い
手を繋いだり キスをしたり
僕には特別なんだ いつも上手に笑えない
ときめきや歯がゆさとか抑えきれない

 

嘘つくの慣れているんだ
そうやって生きるしかなくて…
でも苦しいよ 好きになるほど

 

僕と私と君が交わる現実に今 戸惑ってるの
友達で過ごす日々が切なくて
そして何より 僕としてただ近づくことが
どうして…遠い

 

僕と私と君が交わる現実に今 戸惑うけれど
その体 僕を映す鏡かな
洋服捨てて 偽り捨てて 向き合わなくちゃ
アイ、始まらない

大好きだから アイ、始めたい

 

いかがでしたか?

まだカミングアウトができていない状態の時に恋をしてしまった。でも相手は自分の胸の内ことを知らない。

 

切なすぎるラブソング。

 

相手を正面から愛するために、偽りの自分を捨てて打ち明ける。そんな前向きな歌でした。

 

この曲は残念ながらレコチョクでも配信されておりません。期間限定で発売されていたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です